大阪府・奈良県エリアでおすすめの注文住宅業者(工務店・ハウスメーカー)をランキングで紹介!

スタイルハウス(谷上工務店)

3位にランクインしているのは、谷上工務店が提供している「スタイルハウス」です。谷上工務店は正式名称を株式会社ALLAGIとしており、和泉市や豊中市、堺市など大阪の各地にてモデルハウスを展開しており、府内ではそれなりに高い知名度を誇っているようです。(奈良にモデルハウスがないのが残念なところではありますが……。)

スタイルハウスのオーナーである谷上元朗さんは大阪工業大学の出身で、大学卒業後23年にわたって建築業界に身をおいてきました。もちろん、実際に家を建てる現場での仕事も経験しています。この業界は建築の知識に乏しい人間がオーナーになっていることもしばしばですが、スタイルハウスはそういった会社とは異なり、専門家が運営する職人的な会社と言えるでしょう。

このスタイルハウスのモットーは、「自分スタイル」すなわちあなたらしさを大切にする、ということ。家に住む人というのは十人十色であり、一人として同じ人間はいません。だからこそ、まったく同じ住宅であってはダメで、住む人一人一家族にあった家を建てることができなければ、その家に住む人々が毎日気持ちよく楽しく過ごすことができなくなってしまいます。

だからこそ、スタイルハウスは注文住宅建築にあたり、さまざまなスタイルに応じることができるようになっています。心落ち着ける和風な家が欲しい方には日本的な家屋を、家族で毎日仲良く過ごしたいという方には洋風のノウハウを取り入れた家を提供し、決して「こんな家に住まなきゃよかった」という気持ちにはさせません。公式HPを見ていただければわかりますが、たとえ同じ会社であってもそのデザインは千差万別。スタイリッシュでキュービックなモダンハウスから、カリフォルニア風サーファーハウスまで、ありとあらゆる施工事例がそろっています。

もちろん、「デザインにとことんこだわりたい」や「あまりお金をかけられないからコストを抑えてほしい」といった、ユーザーごとのニーズに対して柔軟に応えることも可能です。スタイルハウスに在籍している専門家スタッフが、ユーザーの要望を詳細にヒアリング。ニーズを上手に汲み取り、それらをしっかりかなえることができるよう、真剣に考えてプランを組んでくれます。

決して大きな会社ではありませんが、地域密着企業ならではのあたたかみを、スタイルハウスからは感じ取ることができます。人と人とのつながりを重視したい方におすすめしたい業者ですね。

耐震性、耐久性にこだわりあり!災害対策は万全です

デザイン的なバリエーションが豊富であり、個々のオーダーに関してもちゃんと汲み取ってくれるスタイルハウスではありますが、その最大の魅力は別のところにあります。

それは、地震をはじめとするあらゆる災害に対してきっちり対策を行ってくれるという点です。1995年の阪神淡路大震災、そして2011年の東日本大震災は、日本という国に住んでいる方に大きな衝撃を与えました。あれほどきれいな形をしていた家が無残になぎ倒される様を見て、多くの人は「もし大地震が発生すれば、自分たちの家なんて跡形もなく崩れ去ってしまうのではないか」と戦慄させられたことでしょう。

そうした不安を解消するため、決して少なくない住宅メーカーが地震をはじめとする災害への対策に重点をおくようになりました。このスタイルハウスも、その中のひとつです。地震というのは誠おそろしい現象ではありますが、人間は決して無力ではありません。スタイルハウスをはじめとする住宅メーカーは、恐ろしい震災に対抗できる丈夫な家づくりを目指しています。

地震など各種災害におけるスタイルハウスの取り組みを具体的に紹介していきましょう。たとえば、地震が発生した際もっともダメージを受けやすい部分の構造に対しては、金物工法と呼ばれる技術を採用しています。これは、柱や筋交い(柱と柱の間に対角線上に備えられる斜めの木材)を金物で追加補強することによって、地震発生時にこれらの部分がダメージを受け、倒壊してしまうのを防ぐ役割があります。また、地面と密接している基礎部分には、「ベタ基礎」という技術を採用。底板一面を鉄筋コンクリート上にすることにより、地盤の弱い箇所であっても安定したバランスを保つことができるのです。

加えて、床にはあえて転ばしを設置せず、激しい横揺れによって発生する水平力を防ぐ剛床工法を採用しており、地震で発生しうるあらゆる衝撃に対しての備えが施されているのです。

いつ、どこで地震が発生するかなんて、誰にも確かなことは言えません。だからこそ、家を建てる前からの確かな備えが必要となってくるのです。

「住みながら見学会」や「完成現場見学会」でリアルな家を見られる

これはほとんどの業者に言えることではありますが、公式HPやパンフレットを見ると、たいていは素敵なことが書いてあります。しかし、これらは宣伝媒体なので、ポジティブなことが書かれているのは当たり前と言えるのです。やはり家というものは、実際に見てみなければ分かりません。

「とは言え、モデルハウスはいまいち信用にかけそうだし、どうしよう」とお悩みになっているあなた向けに、スタイルハウスはユニークなサービスを展開しています。それが、「住みながら見学会」「完成現場見学会」です。

住みながら見学会というのは、その名の通り実際にスタイルハウスに家を建ててもらった方の住宅を見学させてもらうイベントです。モデルハウスは「見せる」ためのデザインがなされているため、実際に人が住んでいると仮定してみれば不自然に思えてしまう点がしばしば見られますが、この住みながら見学会では本当に人の住んでいる場所を見学させてもらうこととなるので、「ここに人が住めば、いったいどのような暮らしができるのか」「この家は住む人にどのような生活を与えてくれるのか」といったようなことが、視覚的に分かりやすくなっています。

もうひとつの完成現場見学会というのは、モデルハウスのように宣伝用に建てられたものではなく、実際にユーザーからの注文を受けて建築し、引き渡す直前の住宅を見学するというもの。住みながら見学会よりもリアルな雰囲気を体験できるわけではありませんが、その分実施される機会が多く、モデルハウスでない実物の住宅にふれることができます。

スタイルハウスで家を選ぶ際は、こうした機会をふんだんに利用してみるとよいのではないでしょうか。

ローコストなプランはそれほど内容がよくない?

このように、さまざまなメリットや特徴を持つスタイルハウスではありますが、一方で少なからずそのサービスに不満を持つ口コミや意見も見られました。

その内容を総合すると、「低コストのプランとそうでないプランの差がやや大きい気がする」というもの。フルオーダーの注文住宅に強く、自由なデザイン性と耐震性の両立を謳っているスタイルハウスではありますが、やはりある程度こちらの資金に余裕がなければ、その内容も貧弱なものとなってしまう可能性が少なくないようです。

サービス自体決して評判が悪いということではないので、どうしてもスタイルハウスで家を建てたいというのであれば、資金に余裕をもった状態の方がよいでしょう。

スタイルハウス 谷上工務店を購入した方の口コミ・批評を集めてみました!

理想の住宅を実現してくれる家づくり

谷上工務店との出会いは、友人が見学に行く際に同行したことがきっかけだったというHさん。「いつでも見れる家」(予約制)を見学した際、DKのスキップフロアに一目惚れ。「他にも何社か検討しましたが、『いつでも見れる家』が忘れられなくて。これで決めたと言っても過言ではありません」。完成したのは、憧れのスキップフロアが特徴的な、無垢床×カッコよさを形にしたお住まい。「カワイイよりは、カッコよく」と、ブルーグリーンをアクセントに、スキップフロアの階段部分に黒、和室下の引き出しに古材を採用。また、キッチンに居ながらLDKの隅々まで目が届く、子育て世代に嬉しい間取りも実現。ラクラクな洗濯動線も魅力で、洗面室はキッチンのすぐ後ろ。キッチンの勝手口を抜けた先が物干し場になっているので、家事動線がギュッと集約されたとても効率的な住まいになっている。「想像以上の住まいに大満足。初めてのカウンターダイニングも上手く使えていますし、家事がラクになりました。それに、無垢の床は座っても歩いても心地いい。子ども達は裸足で走り回っています」。

引用元:https://suumo.jp/

→スタイルハウス 谷上工務店の特徴と言えば、こちらの細かい要望までも実現してくれる家づくりです。理想のマイホームとは、自分が頭の中でイメージしているような家であり、また自分のイメージ通りの設計の家を再現できることは非常に喜ばしい事です。

口コミの投稿者の方のように細かい部分までも含めた、自分の理想を実現したいという方は多いでしょう。そのような方であれば、スタイルハウス 谷上工務店での新築購入を検討してみることを一度おすすめします。

実際に購入した方のお家の見学が可能

以前の住まいが珪藻土塗り壁だったこともあり、「建てるなら自然素材を使った家にしたい」と会社探しをしていたSさん。そんな折り、谷上工務店の完成見学会で「好みドンピシャ!」と一目惚れ。「何度も見学会に行きましたが谷上さんの家はどの家もステキで、こだわって建てられていることを実感できました」とSさん。完成した住まいは、珪藻土塗り壁×オークの無垢床を使った、落ち着いたくつろぎスタイルの家。なかでも一際目を引くのが、板張りのキッチンだ。「合言葉は『可愛すぎず』。ワンフロアすべてを見渡せるカフェみたいなキッチンを目指しました」との言葉通り、天板に古材、側面にはあえてキズを付けたアンティーク加工の杉板を施し、素材感いっぱいの大人カフェ風に仕上げた。南側に設計した吹抜け付きのリビング階段からは自然光もたっぷりだ。「スタッフさんの対応も素晴らしく、打ち合わせのたびに間取りが変わるほど悩んでいた時期もじっくり相談に乗ってくれました。打ち合わせから竣工まで約1年かけましたが、ずっと親身に付き合ってくれて嬉しかったです」とSさん。

引用元:https://suumo.jp/

→スタイルハウス 谷上工務店が提供している画期的なサービスの中に、実際に谷上工務店で家を建てた方がどんな暮らしをしているか確認できるというものがあります。

住宅展示場での確認も良いですが、そこはあくまで人が暮らしていないもの。実際に人が住んでいる家を見学できた方が、よりリアルに自分自身のマイホーム生活をイメージできるでしょう。

実際に住んでいる方の家を見せるのは、デザイン以外にも住み心地等含めた設備にも自信がなければとてもできることではありません。事実、スタイルハウス 谷上工務店が建てる住宅は、耐震性・耐久性にも優れているので安心です。