奈良県エリアでおすすめの注文住宅業者(工務店・ハウスメーカー)をランキングで紹介!

D'S STYLE(株式会社中商)の画像

D’S STYLEは建築家・岸本貴信氏が生み出したブランドで、近畿地方では株式会社中商が取り扱っており、施工エリアは大阪・奈良・京都・兵庫・和歌山となっています。

D’S STYLEの家のコンセプトは「Style@HOME」。建築家と建てるデザイン性の高い住まいで、間仕切りがほとんど設けられていないのが特徴です。それは家族のカタチや暮らし方の変化に応じて自由に使えるようにするため。Styleというのはライフスタイルのことで、特定の部屋を「子ども部屋」「リビング」などと決めるのではなく、子どもの受験が近づいてきたなら「study@home」、自宅で仕事をするなら「office@home」のように変化させる。つまり家に暮らし方を決められるのではなく、自分たちが家を操作できる間取りなのです。

「Style@HOME」はデザイナーズハウスと呼ばれるような、ただのハヤリモノではありません。一時的な流行にとらわれず、普遍的かつ斬新なデザイン性をもち、住む人のスタイルに合わせてどのようにも創り上げることが可能な空間をモットーとしています。

建物はどのような土地に建てても光と風が十分に行き渡るように計算され尽くされており、無垢の木と自然素材にこだわっています。また、外断熱と内断熱の両方を取り入れるので、結露もなく快適に過ごすことができます。

D’S STYLEの6つの特徴

D’S STYLEの特徴は6つ。1つ目は「家族と共に成長する家」間仕切りがないので、家族のカタチやライフスタイルの変化に応じて自由に変えることができる間取りです。

2つ目は「北向きの敷地でも光いっぱいの空間」。D’S STYLEの生みの親・岸本貴信氏は、「風光についてはプロに任せた方がいい」と言います。そのため、部屋の使い方は自由に変えることができますが、窓の位置や大きさ、採光はあらかじめ決められています。

3つ目は「おもいっきり深呼吸したくなる」。無垢フローリングや自然素材の塗り壁材などを標準採用し、化学物質の含まれる建材を極力排除した、健康優良住宅仕様になっています。

4つ目は「冬暖かく、夏涼しい」。近年注目されている外断熱工法と、従来の断熱工法である内断熱工法を同時に施工するダブル断熱工法を採用。四季を通じて住みやすいことはもちろん、結露防止効果や省エネ効果も期待できます。

5つ目は「美しい経年変化」。家はずっと住み続けるものですから、いかに時間が経つ程風合いや味を出すかにもこだわっています。本物の素材を使用するからこそ、何十年後も素敵な家であり続けます。

そして6つ目は「本物の素材を使いつつ、コストダウンを可能にする秘訣」。住まいのコンセプトを明確にすることで必要の無いものを取り除き、家のカタチをシンプルにすることで無駄な作業をなくします。それにより、素材の質を落とすことなくコストダウンすることが可能になったのです。

選べる5つのカタチと、基本プランについて

家のカタチは、5種類から選ぶことができます。

1つ目は「Basic(ベーシック)」。建物や塀で囲まれた中庭を持つコートハウススタイルです。外からの視線を気にすることなく、通風と採光を確保することができます。

2つ目は「Shed(シェド)」。屋根が片流れになったデザインで、広くて開放的なロフトも付いています。

3つ目は「Gable(ガブル)」。スタンダードな切妻屋根の家で、Shed同様広くて開放的なロフトが付いています。

4つ目は「Tall(トール)」。狭小地でも隣の家からの視線が気にならない、スタイリッシュな3階建ての家です。

5つ目は「Bangalow(バンガロー)」。こちらは土地に余裕のある場合におすすめの平屋スタイルです。

また、基本プランは、敷地の面積に応じた8パターンと敷地の向き東西南北に応じた4タイプの、計32種類となっています。どんな敷地でも敷地内に収まりさえすれば建築可能で、様々なオプションを付けることも可能です。

豊富なバリエーションプランが掲載されたスタイルブックを資料請求することができるので、これから家を建てたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

D’S STYLEの構造体

D’S STYLEの家を形作る構造体をご紹介します。

まずは「緑の柱」という国産の無垢材です。緑の柱は保存剤を内部まで注入させることで高い防腐・防蟻効果を発揮する木材です。腐ったり、シロアリの被害を受けたりすることがないため、地震で倒壊する恐れもなく、いつまでも新築時の性能を保つことができます。

次に、「ダブル断熱工法」です。ダブル断熱工法とは、内断熱材「セルロースファイバー」と 外断熱材「EPSパネル」を合わせた理想的な断熱工法です。高い断熱性により冬暖かく夏涼しく、省エネにも貢献します。外断熱材「EPSパネル」には結露防止効果やカビ・ダニの抑制効果もあります。また内断熱材「セルロースファイバー」には、湿気を吸収し放出する性能や防音効果、防虫効果、防火効果があります。

7つのモデルハウス

D’S STYLEには、大阪府内に5ヵ所、兵庫県と和歌山県に1ヵ所ずつの、計7ヵ所にモデルハウスがあります。

大阪市にあるモデルハウスは、お客さんに引渡しする前の1年間、2020年4月までの限定公開となっています。市街地でも庭を確保した、2間間口のモデルハウスです。
【基本情報】
住所:大阪市生野区林寺
営業時間:10~17時(平日完全予約制、土日予約優先)

箕面市にあるモデルハウスは2018年にオープンしました。LDと同サイズの広々とした土間があるモデルハウスで、箕面市のインテリアショップ「SQUARE(スクエア)」がインテリアコーディネートを担当しました。
【基本情報】
住所:大阪府箕面市森町中2丁目
営業時間:10~17時(平日完全予約制、週末予約優先)

和泉市にあるモデルハウスは、SLOWLY LIVINGがテーマで、ライフスタイルショップ「アントリー」がインテリアコーディネートを担当しました。「離れ」がある間取りで、趣味を楽しむことのできる家となっています。
【基本情報】
住所:大阪府和泉市青葉台3丁目6-14
営業時間:10~17時(平日完全予約制、週末予約優先)

豊中市にあるモデルハウスは、最も標準仕様な間取りになっています。インテリアコーディネートは、D’S STYLEのスタッフが担当。スタッフが実際に使用していた家具や、IKEAや無印良品で手に入る家具ばかり取り揃え、より生活感をイメージできるようになっています。幹線道路に近く、飛行機が真上を通る立地なので、その防音性能を確かめることもできます。
【基本情報】
住所:大阪府豊中市穂積1-4-18
営業時間:10~17時(平日完全予約制、週末予約優先)

岸和田市にあるモデルハウスは、築38年の家をフルリノベーションしたモデルハウスです。リノベーションは建て替えの3分の2の費用で済むほか、築40年の家と比較し耐震性・断熱性が2倍になります。
【基本情報】
住所:大阪府岸和田市極楽寺573-2
営業時間:10~17時(平日完全予約制、週末予約優先)

神戸市にあるモデルハウスは、標準仕様に和室をプラスしたモデルハウスです。こちらはモデルハウスとしてだけではなく、D’S STYLEの神戸オフィスも兼ねています。
【基本情報】
住所:兵庫県神戸市灘区桜ケ丘町
営業時間:10~17時(平日、週末ともに完全予約制)

和歌山市にあるモデルハウスは、アメリカンスタイルなテイストになっています。D’S STYLEの中で一番コンパクトなプランとなっており、狭小地や予算に悩んでいる方におすすめです。インテリアコーディネートは和歌山の家具SHOP「MARGINAL」が担当しました。

【基本情報】
住所:和歌山県和歌山市栄谷959-373
営業時間:10~17時(平日、週末ともに2日前までの完全予約制)

会社情報

・会社名:株式会社 中商

・住所:大阪府岸和田市箕土路町2-8-10

・電話番号:0120-37-4663

・営業時間:不明

・定休日:毎週水曜・第1第3木曜

サイト内検索
注文住宅コラム