大阪府・奈良県エリアでおすすめの注文住宅業者(工務店・ハウスメーカー)をランキングで紹介!

注文住宅の打ち合わせを大切にしよう!


注文住宅を建てる場合、着工までの間どの様な家にするのか色々打ち合わせをする必要があります。しっかり話し合わないと、こちらの要望が相手に伝わらず希望通りの家を建てることが出来なくなってしまいます。ではどの様にすれば、より良い家を建てることが出来るのか詳しく紹介するのでこれからマイホームを建てる予定はある人は是非参考にしてみてください。

 

理想の家を建てる為に要望はしっかり伝える

自分達が暮らしやすい理想の家を建てる為にはきちんとハウスメーカーの営業マンに自分達の希望を伝える必要があります。その為にも、ハウスメーカーとの打ち合わせは大切にしましょう。特に注文住宅を建てる場合、色々と自分達で決めなければいけないことがあります。何度も担当の営業マンと話し合う機会があるかと思いますが、その際にどんな小さなことでも良いのでしっかり伝えることが大切です。

相手に伝わっているだろうと安易に考えるのは危険です。こちらは伝えているつもりでも相手に伝わっていない場合もある為、大切なことはしっかりと念を押して話すことが重要です。ではどの様な点をおさえて話し合いをすれば良いのでしょうか。まずはどの様な家を建てたいのか、より具体的に伝えることが大切です。

適当に答えてしまうと、想像とは違った家が完成してしまうということも考えられるので納得のいくまで話し合うべきです。着工は具体的な中身が決まってからになる為、先を急ぎたいばっかりに話し合いに時間を掛けないというのは危険です。如何にこの時間を大切にするかでまるっきり別の家が完成してしまう為、安易に考えるのはやめましょう。

イメージをしっかり持つことが大切

ハウスメーカーでは少しでも売り上げを伸ばしたいが為に、高いオプションなどを勧めてくる場合があります。今一番人気です、みなさん付けていますなどの説明に乗せられて、不要なオプションを付けない様にしましょう。実際に必要なものであれば良いのですが、オプションで追加したのに実際は必要の無いものだったという場合もあります。

みんなが付けているから自分の家にも必要とは限りません。無駄な出費にならない様にする為にも勧められたものを全て付けるのではなく、自分達の生活に必要なものなのかしっかり判断しましょう。お金を掛ければ良い家が出来るという訳ではありません。自分達が暮らしやすい間取りであったり設備であるかが重要です。無駄なものなどあっても意味がないですし、本当に自分達の生活に必要なものが何なのか、家族みんなで話し合うことが大切でしょう。

また、話し合いの時間の中で自分達の希望の家をしっかりイメージしていくことが大切です。また担当の営業マンにも共通の認識を持ってもらう為に、細かな要望までしっかりと伝えることが大切です。その為、複数回話し合いの場を持つことになるかもしれませんが、面倒と思わずに、より良い家を建てる為に必要な時間であると捉えることが大切です。

導入する場合の良い点と悪い点も確認しよう

近年ではパソコンを使ってイメージ画を見せてもらいながら色々細かな点まで決めることが出来ます。実際に映像を見ながら頭の中にしっかりイメージを持ち、話し合いを進めましょう。また、壁材であったり床材であったりサンプルなど見せてもらうことが出来る場合もあります。実際に見るのとカタログで見るのではまた印象が異なるので、もし見せてもらえるのであれば実際に見てみましょう。

何度も話し合いを重ねる内に漠然と考えていた家が具体的にイメージすることが出来る様になってきます。家は安い買い物ではありません。失敗してしまってからでは遅いので、きちんと話し合うことが大切です。色々勧められるかもしれませんが住むのは自分達です。自分達に合った提案は受け入れ、不要と思ったものは切り捨てるということが大切です。

何度も話し合いをする機会がありますが意外とあっという間に時間がすぎてしまうでしょう。ハウスメーカー側とこちらの希望する家が共通のイメージになっていなくてはいけません。その為にも話し合いはじっくり時間を取って行うことが大切です。自分のイメージする家を現実のものにする為にも着工するまでの間に細かな希望をしっかり伝えましょう。

工事が始まってしまってからではなかなか修正することが難しくなってしまいます。その為、相手に悪いからと遠慮するのではなく、何度でも良いので話し合いの場を持つことが大切です。また、良い点だけではなく悪い点についても聞いてみることをおすすめします。希望する間取りであったり設備などがあった場合、素人ではなかなか判断出来ない場合があります。

この間取りで住みやすいのか、この設備を導入して使い勝手はどうなのか、良い点と悪い点の二つを聞いてみましょう。実際色々決めていく中で担当の営業マンだけではなく設計士であったりコーディネーターと話す機会も出てくるでしょう。そういった機会も大切にして些細なことでも良いので確認しながら進めることをお勧めします。

 

注文住宅は自分の希望をたくさん取り入れることが出来ます。しかしそんな自分の希望がハウスメーカーの担当者に伝わらなければ希望する家を建てることが出来ないでしょう。イメージ通りの家を建てる為にも事前の打ち合わせの時間を大切にし、しっかりこちらの要望を伝えることが大切です。そうすることでより理想に近い家を建てることが出来るのです。

サイト内検索
大阪・奈良エリア注文住宅業者ランキング
株式会社ハウ・ツゥ・ライブ
一条工務店
スタイルハウス(谷上工務店)
アイ工務店
楓工務店
注文住宅コラム
注文住宅業者情報(その他)