大阪府・奈良県エリアでおすすめの注文住宅業者(工務店・ハウスメーカー)をランキングで紹介!

注文住宅のメンテナンスの費用はどれぐらい?


住宅は少しずつ老朽化してくるので、屋根材や外壁の修理を行ったり、住宅設備を買い替える必要があります。住宅の老朽化に気付いたら、早めに専門業者に依頼することで、費用を抑えた施工が可能になります。また部分的な補修工事を行う場合は、200万円から300万円ぐらいの費用は必要になります。家の広さや使用する屋根材、外壁の塗料によっても料金が多少は違ってきますが事前に大体の予算を決めておくと、見積もり後の金額が高くなりにくいので、安心してリフォームをしてもらえるでしょう。

老朽化に気付いたら早めに修理を依頼しよう

注文住宅は新築の時はきれいな状態ですが、築年数を経過すると紫外線や風雨の影響で屋根や外壁が劣化してきますし、キッチンやお風呂場、トイレなどの住宅設備も古くなってくるので、定期的にメンテナンスを行う必要があります。住宅のリフォームを検討している人は、地域に密着している工務店やハウスメーカーに依頼すると良いでしょう

住宅のリフォームにはどれぐらいの費用が掛かるのか知っておきたい人は多いと思いますが、家の広さや施工をする場所によっても多少の違いがあります。屋根や外壁は劣化がしやすい部分ですし、使用する屋根材や塗料によっても多少は違ってきます。屋根の葺き替えや外壁塗装などは住宅のリフォームの中でも高額になりがちです。

屋根の場合は200万円から、250万円前後になっており、外壁塗装工事の場合は150万円から、200万円前後になることが多いです。築年数が10年を超えると雨漏りなどが見られるようになったり、外壁に藻やカビが発生していたり、ひび割れなどが見られるようになります。住宅の老朽化に気付いたら早めに専門業者に依頼して、見積もりをしてもらいましょう。信頼できる専門業者を選ぶことで迅速で丁寧な応対が期待でき、無理な勧誘などもないので安心して利用できます。

キッチンやお風呂場、トイレなどの住宅設備を買い替え

注文住宅は築年数が10年を超えると、給湯器やシステムキッチン、お風呂場、トイレなどの住宅設備が古くなってきます。調理や掃除、洗濯などの家事をスムーズにこなすためには、最新の住宅設備を設置する必要があります。最近では水垢や油汚れなどが付きにくい素材を使用したり、ふちのないトイレなども増えているので、毎日のお手入れを楽にしたい人はショールームに足を運んでみると良いでしょう。

システムキッチンやお風呂場、トイレなどの住宅設備は利用するメーカーや素材によっても多少は違ってきます。部分的なリフォームを行う場合は200万円から、300万円ぐらいの予算があれば、メンテナンスが出来ることが多いです。住宅は風雨の影響を受けたり、強い紫外線にさらわれているので、少しずつ劣化してきます。早い段階で老朽化を発見できれば、費用を抑えた施工が可能になるでしょう。

屋根の場合も瓦のずれを直したり、カバー工法などのリフォームを行うことで、葺き替えよりも費用を抑えることが出来ます。外壁の素材も高品質な商品はお値段が高いですが、耐久性や防水性に優れた塗料を選んでおくと、10年から、15年は長持ちするので、長い目で見るとお得になることも多いです。事前に大体の予算を決めておくと、希望に合った住宅のリフォームをしてくれます。

バリアフリーのリフォームを依頼したい人も多いです

小さいお子様や高齢者のおられるご家庭では、転倒を防ぐために滑りにくい床材を使用したり、お風呂やトイレ、階段に手摺を設置したり、家の段差を少なくするためにバリアフリーのリフォームを行うことが多いです。信頼できる工務店やハウスメーカーに依頼すると、高い技術を持った職人に対応してもらうことができます。また高品質な素材を使用しているのに費用を抑えた施工が可能になるでしょう。

地元で評価の高い専門業者を選ぶと、独自のルートで仕入れをしているので、費用を抑えた施工が可能になります。住宅をなるべく長持ちさせるためには、定期的にメンテナンスを行う必要がありますが、部分的な補修の場合は300万円から、400万円ぐらいになっています。銀行や信用金庫などではリフォームローンも利用できるので、窓口で相談をしてみると良いでしょう。

事前に大体の予算を決めておくと、見積もりの金額よりも高くなりにくくなります。天井のしみや雨漏りなどが気になっている場合は、屋根だけが原因でないことも多いので、ベランダなども現地調査をしてもらって下さい。ベランダや屋上などの防水工事を行うことで、雨漏りが改善できることも多いです。家の広さによっても多少は違いますが、家全体をメンテンナンスする場合は500万円から、800万円ぐらいは必要になることもあります。

 

住宅は築年数を経過すると、少しずつ老朽化してくるので、住宅設備を最新の商品に買い替えたり、屋根材や外壁などのリフォームを行ったり、バリアフリーなどを導入する必要があります。地元で人気の高いハウスメーカーや工務店を利用すると、高品質な外壁や屋根材を使用しているのに、費用を抑えた施工が可能なので、スタッフと打ち合わせをすると良いでしょう。

サイト内検索
大阪・奈良エリア注文住宅業者ランキング
株式会社ハウ・ツゥ・ライブ
一条工務店
スタイルハウス(谷上工務店)
アイ工務店
楓工務店
注文住宅コラム
注文住宅業者情報(その他)