大阪府・奈良県エリアでおすすめの注文住宅業者(工務店・ハウスメーカー)をランキングで紹介!

注文住宅の防音対策はどうすればいい?

注文住宅の防音対策はどうすればいい?

 

注文住宅を建てる時に関しては、建築した後の防音対策なども、忘れずに行うようにしましょう。
いろいろな方法がありますが、最初の設計の段階で、壁などにしっかりとした対策をしてもらうことが大事です。
また、立地条件も重要なポイントになってくるでしょう。

 

 

壁をしっかりと設計すれば防音対策にもなる

せっかく注文住宅を購入したにもかかわらず、その後にそう音で悩まされたり、こちらの声が向こうに届いてクレームになったりすると、悲しい結果になります。
そうなることを未然に防ぐといった意味でも、注文住宅を建てる前に、防音対策を行うことが非常に大事です。
音の対策をしたいと言うことを、担当の業者にしっかりと伝えて、ある程度お金を使ってでもこだわりのある注文住宅を建てるようにしましょう。

〇素人判断で選ばない
基本的には、壁に対策を練るのが一般的です。
音を吸収する材質でできているものがあるので、その壁を使って、家を建ててもらうのがオススメとなります。
・特に、音が漏れやすい部屋だけ、その材質を使ってもらうというやり方もあるでしょう。
これなら、コストパフォーマンスの良いやり方で、防音対策ができます。
例えば、リビングや楽器を弾く部屋などといった場所が決まっているなら、その場所に限定して防音できる壁を施すのがお勧めです。
逆に、あまり音が出ないような廊下やトイレなどといったところには、使わないような工夫をすると良いでしょう。

臨機応変に動いてくれるハウスメーカーなら、問題なく実践してくれます。
防音できる壁にも、多くの種類がありますし、壁の厚さ等も変える必要があるので、素人判断はしない方が無難です。
詳しく業者から話を聞いて、ベストな選択肢を選ぶようにしましょう。

 

立地条件にも気をつけておきたいところ

もちろん、建てる場所も非常に重要なポイントになります。
①狭小住宅などを建てるときは、お隣さんとの距離が非常に近くなるケースが多いでしょう。
なので、他の土地を選ぶと言うのも悪くない判断です。
できるだけお隣との距離が離れていて、なおかつ買い物ができる場所や、公共交通機関があるような場所がベストだといえます。
なかなかないと言えばそれまでですが、土地の値段をいとわないと言うのであれば、けっこうな確率で見つかります。
それこそ、大阪と奈良で探すつもりなら、この地域で活躍している不動産業者などに声をかけて、探してもらうと言うのも悪くない判断です。

土地に関しては、自分なりのコネクションがあれば、その人に探してもらうのもよいでしょう。
どんなに理想的な注文住宅の姿が頭の中で出来上がっていても、それを建てるための土地がなければ実現は難しいので、注意が必要となります。

周りの音があまりにもうるさいような国道沿いの所よりは、閑静な住宅外の方が、もちろん住みやすいです。
日ごろからあまりうるさいようなところに住んでいなかった人は、実感が湧かないかもしれませんが、ここは本当に重要なポイントなので覚えておきましょう。
もし大阪や奈良の地域で理想的な場所に建てることができなかった場合は、他の地域に建築してみると言うのも悪くない判断です。

 

前もって周りを調査しておくことも重要

・どうしても狭い土地にしか注文住宅を建てることができないような状態なら、周りとの距離が近くなっても良いので、事前にリサーチをしておきましょう。
お隣さんがどのような人なのか、確かめておくだけでも、かなり結果が違ってきます。
うるさいと言うことで有名な人であれば、もちろん避けた方が無難です。
特に今までそう音のクレーム等を受けたことがないような人の家であれば、安心して隣に注文住宅を建てられるでしょう。
もちろん、直接その人に聞くわけにはいかないので、周りの人たちに話を聞いた上で、調査を進めることが大切です。

・場合によっては、探偵などを雇って調査してもらう人もいるので、とにかくあの手この手で事前の環境リサーチをしておくことをお勧めします。
少々神経質だと思う人もいるかもしれませんが、注文住宅は非常に高額な金額になるので、神経質になった方が自分のためでもあるでしょう。
せっかく大きなお金を支払って自分の城を購入するわけですから、どうせなら細部にまでこだわり、理想的な住まいを確実に手に入れられるようにしたいところです。

・ちなみに、建築を依頼してから、入居が可能になるまでは、平均して1年ほどかかります。
早めに依頼するに越した事は無いので、前もって騒音対策になる理想的な家をイメージしつつ、その上で声をかけておきましょう。
もし身の回りで、壁などに防音対策を施している友人や知人があるなら、見せてもらうのもオススメです。
その際に、どこの建築会社やハウスメーカーにお願いしたのか教えてもらうと、参考になります。

〇まとめ
注文住宅を建てるときの防音対策というのは、必須だといえます。
壁に工夫を凝らしたり、建てる場所を考えたりといった具合に、できることがたくさんあるでしょう。
担当の建築会社やハウスメーカーと協力して、快適な環境に建てられるようにしたいところです。

サイト内検索
大阪・奈良エリア注文住宅業者ランキング
株式会社ハウ・ツゥ・ライブ
一条工務店
スタイルハウス(谷上工務店)
アイ工務店
楓工務店
注文住宅コラム
注文住宅業者情報(その他)